FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IC375 ちょっと修理?

IC375 ちょっと修理?

◎ICOMの有名な無線機【IC375】を触る機会に恵まれましたのでちょっとレポートします。以前に、照明のLED化などをした無線機ですが、その時のLEDが見事にすべて切れて真っ暗やみの物です。(原因はわかってるのですがあえてぃぃません)

今回はその切れてしまったLEDを交換し周波数ズレを直し、送信出力を調整してみようと思います。

【修 理】

1)まず、照明LEDを交換するには結構ばらばらにしないといけません。今回はその過程でメインVFOをばらした時、スリットの入った円盤が湾曲しているのを発見致しました。

▼上の円盤と下の円盤が有るのですが・・・
20150402-1.jpg

▼どうやら下側の固定円盤が湾曲しているようです
20150402-2.jpg

2)そ~っとねじを外して湾曲した板に重りを載せて、しばらく平らになるのを待ちます

▼再度組み上げた様子
20150402-4.jpg



3)そういえばVFOが重いって言っていたのを思い出し、ばねの裏側のEリングを取り外し軸を抜いてみました

▼古いグリスが固まっているようです。
20150402-3.jpg

4)古いグリスを全部ふき取り新しいグリスを塗布して元に戻します。

5)なんだかんだでフロントパネルの基板にささっているコネクタをすべて取り外し、LEDを交換し元に戻しました

▼再度組み上げました(なかなか大変!)
20150402-5.jpg

6)後はマニュアルに従って各部調整(すべてはやりません)を大雑把にして終わりです。

☆近所のOMさん SSBで周波数ズレを再確認したいのでお付き合い宜しくお願いします ノノ

ではでは・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

【手創り屋】店長

Author:【手創り屋】店長
ネットショップ手創り屋のショップブログです

アマチュア無線や電子工作の部品
電機関係の産業部品などを取り扱っています
手創り屋
手創り屋Twitter
手創り屋Facebook
手創り屋Youtube
*別窓で開きます


移転前ブログはこちら
手創り屋 ショップブログ
*別窓で開きます

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。